Rising Sun Guides について

Rising Sun Guidesは、2016年3月に設立されたばかりの新しい会社として、2016-2017シーズンを心待ちにしています!会社としては始まったばかりですが、北海道・初進出というわけではありません。 Rising Sun Guides オーナーは、まだまだニセコが海外に知れ渡る少し前の2005年からニセコをベースにバックカントリーツアービジネスを始め、11年間に渡りオーナーとして、そしてマネージャーとしてその最前線を走ってきました。現在、これまでの知識と経験をもとに、今まででは持てなかった新しい理想と夢を掲げ、Rising Sun Guidesは新しいスタートをここから踏み出します。弊社のガイドは、それぞれが国内外で雪崩への知識、救命救急、そしてガイディングに関して正しく訓練されたガイドたちです。また、ほとんどのガイドが北海道での雪山ガイドを経験済みという、知識も経験も確かなガイドです。弊社自慢の信頼できるガイドたちが、あなたのためだけのベスト粉雪スポットを必ず見つけてくれることをお約束します。

Rising Sun Guidesの知識・経験・すべてが豊かでユニークなスタッフをご紹介します。

ガイドチーム

 

jim-young-profile

Jim Young ( ジム )

今までのキャリアをスキーパトロール・雪崩予報士・ヘリスキーガイドとして歩んできたジムですが、2016-2017シーズンはRising Sun Guidesとして北海道での2シーズン目を迎えます。 ジムは、スキーガイド、雪崩講師、雪崩情報作成などの様々な面で活躍を期待される経験豊富なガイドです。

 

mitch-potter-profile

Mitch Potter ( ミッチ )

2009年冬に初めて北海道を訪れて以来、一度も日本の冬季シーズンを逃すことなく今季で7シーズン目を迎えるとてもフレンドリーで明るいミッチ。常に新しい斜面や山を狙い、新しい何かを探しだそうとするミッチは好奇心の塊です。そんなミッチが知っている秘密の場所は数知れず?!きっとあなたを北海道の秘密の場所へとあなたを案内してくれるでしょう。日本語も喋れますよ!

kasuya-takahiro-profile

粕谷 たかひろ

北海道出身のたかひろは、スキーとガイディングを愛しています。一生分の雪かきをし続けた後(雪かきは北海道民の誰もがうなずく大変さです!)、彼は雪と遊ぶ方ががマシであると気づきました。数年間、キロロリゾートでスキーインストラクターを経験し、バックカンリーの知識を学び、高いトラベルテクニックや雪について学び続ける彼は、最も信頼できるガイドの一員であることは間違いありません。この北海道で生まれ育った地元ならではの知識や経験を生かしたとてもワクワクするガイドができる地元のスペシャリストです。

Andrew Spragg - profile

Andrew Spragg ( アンドリュー )

初めて日本の雪を体験したのは2003年の冬。1週間という短い期間で彼はすぐにまた日本に戻ってこなければいけないことを確信していました。翌年2004年には北海道全土行ける雪山全てを存分に探検し、2005年にニセコをベースとしたバックカントリーツアー会社を創立し、11年間にわたりオーナー兼マネージャーとしてニセコでバックカントリーの最前線を走ってきました。現在、信頼できる最高のチームを引き連れ新しい夢と今後のバックカントリーにおける能性の拡大に向けて、2016年3月にRising Sun Guidesを立ち上げました。11年の経験と知識と共に、信頼できる仲間と共に安全で楽しいバックカントリーを広げるために、これからも尽力を尽くしていってくれるでしょう。