スキー・スノーボードのレベルはどれくらい必要か?

Rising Sun Guides がご案内するツアーに参加されるお客様は、滑走レベルが中級者以上であることを推奨いたします。中級者以上とは、深い雪・多様な地形・斜度・少しチャレンジが必要な場合においても、ご自身で滑って降りてこられるライダーとさせていただきます。滑走レベルが問題なくても、バックカントリー(ハイクアップ)は初めてというお客様、どうぞお問い合わせください。ご自身とお友達のみで構成されるプライベートツアーとなりますので、そのグループに合わせた対応をすることが可能です。しかしながら、弊社ではプライベートツアーにおいてもスキー・スノーボードレッスンは行っておりません。レッスンをご希望のお客様は、スキースクールのご予約をお勧めいたします。

バックカントリー未経験者でもツアーに参加は可能ですか?

もちろんです!バックカントリー未経験者の方も大歓迎です。事前に滑走レベル・どのような場所を滑ったことがあるかなどのお客様の情報をお聞かせください。その方に合ったバックカントリーエリアを天候などの状況も視野に入れてベストなバックカントリーエリアをご案内いたします。

どのようにツアーは集合・解散しますか?

ニセコエリアにご宿泊のお客様は、弊社ガイドが送迎にあがります。ニセコエリア以外にご宿泊のお客様は要相談となります。

どのようなギアが必要ですか?

雪崩に対して必要となるアバランチギア(バックパック、ショベル、プローブ、ビーコン)、バックカントリーツアーに対して必要となるギアは、ハイクアップができるギアとなります。スキーヤーの場合:スキン(シール)、ツアー用ビンディング付きスキー板。 スノーボーダーの場合:スノーシューもしくはスプリットボード(&スプリット用ビンディング)、スキン、ポールが必要です。その他にも、バックカントリーに行かれる際は、ハイク中・ハイク後・滑走中でかなりの温度差があります。温度調節をできるようにエキストラのジャケットやゴーグル、手袋などがあると快適にバックカントリーを楽しむことができます。